ソフトバンク光はどう《高額キャッシュバックを確実に》

ここがオススメ!ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン!

ソフトバンク光の申し込みを検討している人は、独自のキャッシュバックや特典などをつけている代理店が一番おすすめです。

とはいえ、キャッシュバックされる金額がそれぞれ違っていたり、キャッシュバックを受け取るのに条件があったりなど、場合によっては損をしかねません。

ではいったい、一番得してなおかつ確実にキャッシュバックや特典がもらえる代理店はどこなのでしょうか。

当サイトでは、最もお得に安心して申し込みができるソフトバンク光の代理店を、徹底的にリサーチし、ご紹介しています!

申し込み金以外にオプションなどの追加料金がかからない代理店もご紹介しますので、ご安心ください。

また、代理店以外にも、家電量販店やソフトバンク光の公式サイトからも申し込みができるので、最新のお得なキャンペーン情報もご案内いたします。

これからソフトバンク光を新規契約しようと思っている人や、他の光回線から乗り換えようと思っている人は参考になると思いますのでぜひご一読ください。

キャッシュバックは新規か、転用か、で条件が違う!

ソフトバンク光を申し込む前に、知っておく必要のあるポイントを解説いたします。

ソフトバンク光に申し込むときに、回線工事が必要な場合は新規、回線工事が不要な場合は転用といい、それぞれキャッシュバックでもらえる金額が異なります。

新規申し込みというのは、インターネットを初めてご家庭に導入する、読んでそのままの意味になります。

転用とは、フレッツ光から乗り換えることです。

転用の場合には、フレッツ光で使用していた回線が利用できるので工事費がかかりませんが、工事が必要な新規の場合には、お客様の費用負担を少なくするために、キャッシュバックを多く受けられるようになっている場合があります。

新規と転用の詳細について、まとめてみました。

新規、つまりこれまでに光回線を利用してない場合

ソフトバンク光に新規で申し込む人は、当然ですが光回線の導入工事が必要になります。なので、ネット環境が整うまでに2,3週間くらいかかってしまいます。

現在行われているソフトバンク光の新規申し込みキャンペーンでは、約24,000円かかる光回線の開通工事費が無料になる特典があります。

フレッツ光以外からの乗り換えをする場合、違約金が発生することがある。

転用 他社の光回線から切り替える場合

工事が不要。つまり工事費がかからない。申込みから早ければ10日、遅くとも20日以内にはインターネットを利用できる。

フレッツ光の回線を引き続き使うため、工事費はかかりません。しかし、プロバイダを途中で解約することで違約金が発生する場合があるので事前に確かめておくほうがよいでしょう。

ソフトバンク光代理店のキャッシュバック比較一覧

それぞれのソフトバンク光代理店のキャッシュバック内容を、表にまとめました。

キャッシュバックの額だけでなく、受け取り時期、オプション加入の有無などをまとめてあります。

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

ここで注意しなければいけない点は、キャッシュバックの金額が高ければいいというわけではないこと、特に5万円以上の代理店には気をつけましょう。

確かに金額だけ見れば魅力的ですが、必ずオプションに加入しなければならなかったり、本契約とは別にキャッシュバックの受け取りの申請が必要になったり、受け取りの時期が半年後であったりと、やや複雑な形をとっていることが大半です。

以上のことから、不要なオプションの加入や、複雑な申請の手続きもなくキャッシュバックを確実に受け取れる代理店での申し込みがお得だと言えるでしょう。

とくにお得で特典が多い代理店トップ3!

ソフトバンク光代理店では、それぞれ異なる代理店独自のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

公式のキャンペーン+代理店独自のお得なキャンペーンも受け取ることができるので、「どうしても公式で申し込みたい!」といった、強いこだわりがなければ、良心的な代理店から申し込んだほうが、断然オススメです!

そこで、当サイトがおすすめする優良代理店、第1位から第3位までご案内します。

第1位!エヌズカンパニー

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

一番得する代理店の堂々の第1位は高額なキャッシュバックを確実に受け取れて申請が楽なエヌズカンパニーです。

エヌズカンパニーはソフトバンク光を新規契約なら37,000円のキャッシュバック、転用での契約なら15,000円となっています。

エヌズカンパニーはソフトバンクのスマホ割りである、「おうち割」などの公式キャンペーンも使えます。

なんと!おうち割光セットに未加入の方でもキャッシュバックが受け取れます。

また他にも、選べる特典としてキャッシュバック額が少し少なくなってしまう32000円と無線ルーターがセットのプランもあります。

ちなみに、上記の選べる特典で提供されるルーターBUFFALO「WSR-1800AX4」は、Amazonで8,090円でしたので、「ちょうど新しいルーターが欲しかった!」という方に特にオススメのコースとなっています!

さらに、エヌズカンパニーではオプションへ加入する必要がなく、ソフトバンク光への申し込みだけでキャッシュバックが受けられます。

キャッシュバックの申請方法は、電話で申し込み後、担当者から確認の電話があるので、振り込み口座を指定して手続きは完了になります。

キャッシュバックの申請方法が簡単なだけでなく、受理されると2~3ヶ月には現金が振り込まれます。また、ルーターは回線の開通が確認されてから約10日後には到着するようにとても対応の早い代理店です。

申し込み担当者も親切でクチコミでも高評価なので、安心して申し込みできるでしょう。

ソフトバンク光に申し込みを検討している人はぜひエヌズカンパニーから申し込みをしましょう。あらゆる面でおすすめです!

アウンカンパニーやNEXTとの違いは?

今オススメしたエヌズカンパニーと、後ほどご紹介するアウンカンパニーや、NEXTとの違いが気になる方もいらっしゃることと思います。

3社とも、同額のキャッシュバックを行っているため、1番迷うポイントです。

そんな時は、各代理店の表彰歴や口コミ、そして、キャッシュバック還元率が明記されているかをチェックしましょう!

いずれの代理店も5期連続でソフトバンクから表彰されており、ソフトバンクからの信用は高いようですが、口コミとキャッシュバックの還元率では違いがあるのが注目したい点です。

まず、口コミについては、エヌズカンパニーがトップで、続いてNEXT、アウンカンパニーという順でした。

それから、キャッシュバック還元率が明記されているかについてですが、公式ページに記載があるのは、エヌズカンパニーのみです。

NEXTは100%保証と書かれてはいるものの、「全員にキャッシュバックが適応されているのか?」については、明記されていませんでした。

さらに、アウンカンパニーは、キャッシュバック還元率に関してまったく情報がありませんでした。

この3つの代理店を比べてみた結果、エヌズカンパニーは申込者全てにキャッシュバックされているので、信頼できる代理店だという事がお分かりいただけたかと思います。

エヌズカンパニーをオススメします!

あまりおすすめできない代理店について

STORYは条件がたくさんある

ソフトバンク光の代理店STORYは最大でなんと8万円ものキャッシュバックをしているので気になる人も多いと思います。

オプションなしで申し込んだ場合、キャッシュバック受け取り額は、25,200円と、エヌズカンパニー等と比べても、少なくなってしまいます。

また、満額を受け取れるようにオプションを付けて申し込んだとしても、オプションを付けた分の料金が毎月請求されるので、お得どころか、長い目で見ると逆にコストパフォマンスが悪くなってしまいます。

そのため、オプションの申し込みなしでもキャッシュバックを満額受け取れるエヌズカンパニーをオススメしています。

ヤマダ電機は現金が低い

代理店ではない大手の家電量販店のキャッシュバックはどうなっているのかと気になる人もいるのではないでしょうか。

日本の家電量販店の中でもトップクラスの店舗を構えているヤマダ電機は、人気の電器屋さんです。ですが、キャッシュバックがいいかどうかは別問題となります。

ヤマダ電機の場合は代理店の現金キャッシュバックではなくて、ヤマダ電機のオリジナルポイントが33000円分もらえるという形になっているのです。

しかも、契約するときに対象商品(冷蔵庫、テレビ、洗濯機など)を購入した場合にのみ、商品代金からポイント分が差し引かれるようになります。

また他にも、開通証明書を提出してからポイントをもらうという形になっているので、手間という面においても代理店よりかなりデメリットが多くなってしまいます。

そうしたことから、シンプルかつ確実にキャッシュバックを受け取れるエヌズカンパニーなどの代理店で申し込みをする方が、賢い選択といえます。

アイネットサポートは信憑性が低い

アイネットサポートはキャッシュバックの最大額が約5万円、申請手続もメールだけでいいということで、メリットがあるかのようにも見えます。

とはいっても、ネット上に口コミや評判などがほとんどないので信憑性はわかりません。

それから「キャッシュバック額は変動致します。詳しい状況はオペレーターにお問い合わせください。」といった表記がされている点。

怪しい要素が多い代理店なのでこの代理店は辞めておいた方がいいでしょう。

ライフバンクは高いオプションが必要になる

次にご紹介するライフバンクは、「最大75,000円のキャッシュバック!」と、代理店STORYの80,000円に次いで高額のキャンペーンを実施している代理店です。

ソフトバンク光の光回線だけでなく有料のオプションも同時に契約する必要があります。

また他にも、オプション加入条件もかなりたくさんあるので、よく注意しておかなければキャッシュバックがもらえないなんてことにもなりかねません。

キャッシュバック金額は高いですが、面倒な手続きのこともあり、低評価なライフバンクはおすすめできません。

ゼロプラスはおすすめできません

ゼロプラスもオプションなしで、新規契約で3万円、転用契約で1万円のキャッシュバックがもらえます。

ですが、よくよく読んでみると、「ソフトバンク光の公式キャンペーン額を含む」旨の記載が、見落としを狙うかのように小さな字で書かれています。

しかし、この金額はソフトバンク光の公式キャンペーンの分が含まれた合計金額なので、ゼロプラス独自の特典金額は30,000円になります。

ライフバンクとは違い、面倒な申請手続きや有料オプションの加入はなしで、新規で30,000円、転用は10,000円のキャッシュバックと、一見すると慣れていない方にも良心的な気がします。

このキャッシュバック額もエヌズカンパニーの方が勝っています。受取時期も何ヶ月も先になり、しかも現金ではなくて商品券となっています。

これと言った口コミもほとんど見当たりません。

キャッシュバックの総額もエヌズカンパニーの方が高いので、検討しているのであればエヌズカンパニーの方が圧倒的にメリットがあります。

おすすめの代理店第2位は「NEXT」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

ソフトバンク光の代理店NEXTキャッシュバックが高額で受け取りやすいのでおすすめです!

キャッシュバック金額は、新規は37,000円、転用は15,000円。

また他にも、キャッシュバックが3万2千円になって無線ルーターが付いてくるというプランだったり、ゲーム機が付いてきたりというプランが多彩に用意されているのがポイントですね。

キャッシュバックの申請方法は、電話で申し込み後、担当者から確認の電話があるので、振り込み口座を指定して手続きは終了、最短2ヶ月ほどで現金が振り込まれます。

ソフトバンク光の代理店の中には、キャッシュバックの条件としてオプション加入が必須となっている場合がありますが、NEXTではオプションに加入する必要がありません。

もちろんですが、ソフトバンク光の公式キャンペーンも同時に使うことができるので、工事費用や違約金などはソフトバンクに負担してもらうことができます。

第3位!アウンカンパニー

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

アウンカンパニーは新規契約の場合はエヌズカンパニーなどと同様に37000円、転用契約の場合は15000円となっています。

最短で2ヶ月後に現金を振り込んでもらえるのもありがたいです。

キャッシュバック32,000円+高速無線LANルーター以外に無線LAN中継器やPlay Station4など、幅の広い選択肢が用意されています。

手続きが簡単なだけでなく、おおよそ2ヶ月後には指定口座に現金が振り込まれます。

アウンカンパニーでも、開通した月に「おうち割光セット」などを利用するとキャッシュバックの対象外となるので注意しましょう。

ソフトバンク光の特色

ポイント1 公式キャンペーンはどこから申し込んでも適用される!

ソフトバンクの公式サイトが行っている特典などは、代理店を経由すると使えないようにも思えますが、全くそんなことはなく、どこの代理店を経由しても受けられるようになっています。

公式キャンペーンはどこから申し込んでも適用されます。

加えて、各代理店窓口で行っているキャンペーンの特典も受ける事ができます。

つまり、公式サイトから申し込むよりも、代理店窓口から申し込んだ方が両方の特典を受ける事ができるため、断然お得なのです。

ポイント2 ソフトバンク光の利用できるエリアは全国

利用できるエリアでいうと、フレッツ光=ソフトバンク光です。

フレッツ光が利用できるエリアは47都道府県。つまり日本全国どこでもソフトバンク光が利用できます!

「このエリアで利用できるか不安…。」という方も、ソフトバンク光の申し込み時にしっかり調べてもらえるので安心ですね。

ポイント3 他社からの乗り換えでかかる費用を負担してもらえる

ソフトバンク光と契約するにあたって、これまで利用していたインターネット回線の解約時にかかる違約金を負担してくれるサービスがあります。

そして、他社との途中解約で発生するペナルティもソフトバンクが負担してくれます。

さらに、ソフトバンクの前に利用していたインターネット回線の撤去工事の費用も負担してくれます。

この解約金や違約金の負担サービスは、固定回線だったら10万円、モバイルだったら約4万円くらいまでソフトバンクに負担してもらえます。

圧倒的にお得な代理店は間違いなく「エヌズカンパニー」

ソフトバンク光のキャッシュバックで得するのは圧倒的にエヌズカンパニーです。

エヌズカンパニーからソフトバンク光を新規契約すると37000円、転用だったら15000円のキャッシュバックを受け取ることができます。振込も2,3ヶ月とめちゃくちゃ早いですね。

申し込み月を含む半年以内にソフトバンク光を開通して、30日内に支払い方法の設定を完了することが条件となっています。

ソフトバンク光にエヌズカンパニー経由で申し込むことにより次のようなメリットがあります。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光の導入を予定している人は、エヌズカンパニーから申し込むのがおすすめです!

代理店からの申し込む場合の問題点

代理店から光回線を申し込むデメリットとしては、対面ではなくてメールや電話でのやりとり専門になるというところでしょうか。

そんな時には、電話で聞けば親切にアドバイスしてもらえるので、心配することはありません。

もう1つデメリットを挙げると、残念なことに代理店の中には悪質な業者もおり、キャッシュバックを受け取れないなど、望まないトラブルに発展するケースも、全く無いわけではありません。

しかし当サイトでご紹介したエヌズカンパニーは、顧客満足度の高い、優良な代理店のひとつです。

ですが念の為、ご自身で代理店を選ぶ際にはそういったことも踏まえた上で、判断したほうがいいでしょう。

代理店から申し込む際に気をつけなければいけないポイントを、さらに詳しくご紹介しますので、参考にしていただければと思います。

代理店を使って申し込むときの注意点とは?

注意点1 最大額という表記には注意しましょう!

キャッシュバック金額の前につく「最大」という文字には注意が必要です。たとえキャッシュバック金額が多くても、簡単にもらえるわけではないのです。

このような場合の最大金額は、誇大な宣伝の場合があります。

なぜかというと、最高額という表現はすべてのオプション加入条件などを満たした状態での最高額となっているからなんです。

小さい文字で書かれている金額などをきちんと読み込んで、自分の申し込み条件だったらどれくらいの金額がもらえるのか正確に把握しましょう。

中には、満たすことが不可能な条件を提示してくる、悪質なケースも見受けられます。

不安な場合は、印刷してしっかり目を通すなど、代理店のキャッシュバック条件をしっかり読んで確認することをおすすめします。

注意点2 ソフトバンク公式と代理店独自のキャンペーンの内容をチェック!

ソフトバンク光の公式キャンペーンには、工事費還元や乗り換え違約金還元。といったものがあります。

これら公式キャンペーンは、どの代理店を利用しても共通で受けられるサービスなのです

注意しなければならないのは、代理店の中には公式サイトのキャッシュバック額に代理店のキャッシュバック額を加えた金額を表示している場合があります。

両方を合算した金額なので一見すると高額ですが、代理店を選ぶ時には代理店のみの金額を比べる必要があります。

なので、代理店自体のキャッシュバック金額がいくらになるのかをきちんと調べてから申し込みをすることにより本当にいい代理店を見極めることができます。

注意点3 ネット上の口コミをチェックしよう!

総合的に見てよさげな代理店だったとしても口コミ情報を一度チェックしてみることをおすすめします。

キャッシュバックの金額だけでは見えてこない部分が浮き彫りになってくる場合があります。

ネットの情報を鵜呑みにせず、冷静に口コミを分析し、本当に信頼できる代理店なのかどうかじっくり考えましょう。

なかでも、キャッシュバックがきちんと支払われているか、カスタマーサービスがしっかりしているか、オプション加入の有無などは、参考になる情報があるかと思います。

注意点4 振込まで半年以上かかるところはやめましょう

キャッシュバックを受け取るまでにどれどれくらいかかるのか、知っておく必要があります。

受け取り時期は、代理店によってまちまちで、早い所だと1ヶ月以内、遅ければ1年以上先…。なんていう所も。

代理店を選ぶときはキャッシュバックが高いところはとても魅力的に見えますが、振込までに1年以上もかかるところはそもそもいくら高くても契約しない方がいいでしょう。

受取時期が半年や1年以上先になる代理店はそもそも受け取らせないようにしている意図が見えて悪質な代理店である可能性が高くなるので、受取時期以外にも様々なところで不備があるでしょう。

しかも、最初の申し込みから相当な時間が経ったのち、再度申し込み手続きが必要。としている代理店もあります。

もしそのような代理店を選ぶなら、受け取り時期をカレンダーに書き込むなどして、絶対に忘れないようにしましょう。

そういった代理店はメールからしか手続きを完了できないというところもあるので、メールのチェックも必要になってくるというデメリットがあります。

注意点5 振込手続きが複雑になっている

キャッシュバックを受け取るまでに複雑な申請をしなければいけない悪質な代理店も中には存在しています。

代理店のなかには、キャッシュバックを受けるためのハードルを上げて、故意に受けられないようにしている場合もあるのです。

おすすめできる代理店は、ソフトバンク光とキャッシュバックの申し込みが同時にできて、短期間で振り込んでくれるところです。

こういう場合でないときは、キャッシュバックの受取手順を確認してから代理店経由で申し込みをしましょう。

面倒な手続きでキャッシュバックを受けるまでのハードルを上げ、結局キャッシュバックがもらえなかったり、大幅に減額される場合もあるので、高いキャッシュバックを宣伝している代理店には十分に気をつけた方がよいでしょう。

注意点6 受け取り形態もチェック!

キャッシュバックは、やっぱり現金が一番ですよね。

なかにはポイントや商品券、郵便為替などでキャッシュバックする代理店もあります。

でも、使う予定のないポイントでキャッシュバックされても困りますね。

後々ガッカリしないためにも、どんな受け取り形態なのか、キチンと把握しておきましょう。

注意点7 オプションの必要数が多すぎる代理店

代理店側にキャッシュバックキャンペーンの条件を満たすためのオプションを、なかば強制的につけられてしまうことがあるので、注意が必要です。

オプション加入トラブルが多いので、消費者庁も注意喚起しているくらいです。

オプションの変更はいつでも可能だからと押し切られてしまうケースでは、実際、後からの変更はむずかしかったり、そうこうしているうちに余計な料金を取られてしまうなどのトラブルがあります。

このようなトラブルに巻き込まれないように、オプションへの申し込み条件のない代理店を選んだ方がよいでしょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバック受け取り手続きについて

おすすめ代理店、エヌズカンパニーのキャッシュバック受け取りまでの手順をご案内いたします。

エヌズカンパニーは、キャッシュバックの受け取りがとても簡単!

エヌズカンパニー経由でソフトバンク光に申し込みをすると、数日以内にエヌズカンパニーから申し込み確認の電話がかかってきます。

その確認電話の時に振り込んで欲しい口座番号を教えればそれでキャッシュバックキャンペーンの手続きがほぼ完了します。

振込口座を伝えるだけで、約2ヶ月後には振り込んでもらえるので、めちゃくちゃ簡単で確実にキャッシュバックを受け取ることができます。

ソフトバンク光の申し込みから契約までの流れ

エヌズカンパニー経由でソフトバンク光を申し込むときはサイト経由か電話経由の2つのパターンが存在します。

電話でソフトバンク光を申し込むときは10時から20時までの営業時間があるので、その時間内にエヌズカンパニーに電話をして申し込みをしましょう。

WEBサイトからの申し込みは、まず画面右上の「WEB申し込み」をクリック。

申し込みボタンをクリックすると申し込みフォームが表示されるので、新規かどうか、特典はどうするかどうか、名前やふりがななどを入力していきましょう。

入力ミスがないか再確認し、「確認画面へ」をクリック。

確認画面が表示されるので、自分が入力した情報と間違いがなければ送信するをクリックしてください。

ソフトバンク光の公式がやっている特典とは?

ここからはソフトバンク光が公式サイトでやっているキャンペーンについて解説していきたいと思います。

ソフトバンク光では今現在、キャッシュバックキャンペーン自体はやっていませんが、次のような特典を適用してもらえます。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

以上のようなものが、ソフトバンク光の代理店でいうところのキャッシュバックに相当する特典です。

ソフトバンク公式キャンペーンは代理店のその他のキャンペーンとほぼすべて並列で適用してもらえるのです。

代理店の中には、公式キャンペーンと代理店独自のキャッシュバックの合計金額を提示している場合があるので、それぞれのキャンペーン内容を把握し、実際どれだけの特典が得られるのか理解しておくことが大切です。

公式キャンペーン1 回線工事が無料になる

ソフトバンク光では、最大24,000円の工事費が実質無料となるキャンペーンを行っています。

このキャンペーンは条件に当てはまる人ならすべての人が対象になり、工事を無料で受けることができます。

かかった工事費によって金額が決まり、普通為替か割引で還元されます。

ちなみに、フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換える場合には、すでに光回線を利用しているので、工事は不要です。

工事費無料キャンペーンへの申し込みは、ソフトバンク光への申し込み後、他社との解約証明書を指定用紙に貼り付け、返送して完了です

6ヶ月以内(5ヶ月目の末日)までに返送しないと、工事費が請求されるので、この1点には注意しましょう。

キャッシュバックは6か月ごろには普通為替で届くでしょう。

公式キャンペーン2 違約金還元

新規でソフトバンク光に申し込みたい方に向け、他社サービスの違約金と撤去工事費を満額キャッシュバックしてもらえるあんしん乗り換えキャンペーンという特典があります。

つまり、他社との契約解除で発生する違約金は自分で負担する必要がありません。

還元してもらえる上限金額は10万円までですが、今の所それ以上高い違約金は滅多にないので、ほとんど割を食うということはないでしょう。

ちなみに、「あんしん乗り換えキャンペーン」は1回線のみ受けられる特典なので、複数回線の申請をしても最初に申請した一回線分だけになります。

また他にも、WiMAXなどのモバイル回線などを解約するときは、固定回線の10万円とは違って上限が4万円くらいとなっているので知っておきましょう。

難しい手続きは特にありません。ソフトバンク光加入時にもらった、専用の証明書貼り付けシートに、それまで利用していたインターネットサービス提供元の領収書、請求書などのコピーを貼り付け、指定の宛先へ送れば完了です。

ですが、ソフトバンク光の加入した契約者と違約金を負担してもらう契約者は名前が一致していなければなりませんので注意してください。

なお、証明書は、コピーの貼り付け送付の他に、アップロードでの提出も可能となっています。ちょっとした空き時間に、皆さんのお手持ちのスマホやパソコンからサクサクとアップロードできるのでオススメです。

どちらの場合も5ヶ月目の末日までに証明書を提出する必要があります。

解約金を振り込んでもらえるのは、開通してから5ヶ月目までの契約が確認されてからになります。

安心乗り換えキャンペーンは半年くらいで振り込んでもらえます。

公式キャンペーン3 スマホも違約金を負担してもらえる!

ソフトバンク光と一緒に携帯会社もソフトバンクに乗り換えるときは、現在使っている携帯会社を解約するときに発生する解約金を負担してもらえるキャンペーンも開催しています。

このキャンペーンを使うことにより、ソフトバンクのスマホを毎月約1400円を10ヶ月近くも割引してもらうことができます。

このキャンペーンの手続きをするには、現在使っている携帯会社の請求書の明細を送付する必要があります。

請求書を送付することにより、翌月から割引をしてもらえます。

公式キャンペーン4 引っ越し工事費が無料になる!

たとえば現在ソフトバンク光を使用していたとして、引っ越し先でもソフトバンク光の光回線を継続的に使用してくれるときは、引っ越し先の光回線工事費用をなんと2万4千円分までを上限にソフトバンクが負担してくれるというキャンペーンになります。

この引っ越しキャンペーンを適用してもらうときは、公式サイトやショップなどから申し込みが可能となっています。

現在の家から引っ越す場合は1週間前くらいに次の家の工事日程の日付の連絡があって、工事完了したらすぐに光回線を使用することが可能になります。

引っ越し前に公式サイトからこのキャンペーンの適用を申し込んでおけば工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガスタート

10ギガスタートキャンペーンというのは、ソフトバンク光のファミリー10ギガに申し込みをしたあとに、月額料金を2年間だけ7480円から5720円に割引してもらえるという特典になります。

月額料金が5720円ということは、1ギガプランとほぼ同じ料金で10ギガを使うことができるという計算になります。

必要なルーターなどのレンタル料金を含めてこの月額料金で使えるので、10ギガの範囲にお住まいの人は検討してみてもいいのではないでしょうか。

ちなみに、10ギガプランが使える地域というのは東京23区と大阪市と名古屋市という形になっています。

10ギガスタートキャンペーンは自分で何かをする必要もなく、該当プランに申し込みをするだけで自動的に適用されます。

オプションに入る必要があったりなど、何の条件もないので、誰でも使うことができます。

電器屋でのキャンペーン

エディオンやヨドバシやコジマなどでもソフトバンク光を申し込むことができます。

キャンペーンを実施しているお店も多いのは現状ですが、ネット上の代理店のキャンペーンには全然かなわないというのが現状です。

家電量販店での申し込みは買い物ついでに光回線の契約をすることができますし、わからないことがあれば対面でその場で聞くことができます。

ですが、家電量販店というのは店舗の賃料や人件費などに莫大なお金がかかってしまうので、キャッシュバックなどのサービスにお金をかけることができません。

また他にも、家電量販店はオプション加入が必須だったりもするので、ネット上の代理店みたいにオプションなしでキャッシュバックを満額もらえるというパターンは少ないですね。

細かく計算してみると月額料金がかなり高くなっていあということにもなりかねませんので注意しましょう。

また他にも、対面での接客なので、あとから気になることがあっても聞くことができません。

一番の最善策というのは文章をきっちりと読み込んで検討するというネット上の代理店を使った方がいいでしょうね。

以上のようなことから、家電量販店での契約はおすすめできませんね。

ネット上の代理店の優れている点は人件費などがかかっていないので、キャッシュバック金額などに全部振り分けることができるのです。

ビックカメラのキャッシュバックキャンペーン

ビックカメラでソフトバンク光を契約したときのキャンペーンは1万円から2万円くらいとなっています。

とはいっても、数ヶ月後にまた来店する必要があったりもします。

お店で使える商品券という形でキャッシュバックされることもあり、代理店と比べてメリットがあるとはいえません。

ヨドバシのキャンペーンについて

ヨドバシカメラでソフトバンク光を契約するとギフトカードなどがもらえるキャンペーンをやっています。

ヨドバシカメラも店舗ごとにやっているキャンペーンが違っているようですが、代理店ほど高額なところはありません。

エディオンのキャンペーンについて

家電量販店で有名なエディオンも1万円前後のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

ちなみに、エディオンの還元方法はお店独自のポイントとなっているので、他の家電を買い換える予定がある人ならメリットは大きいかもしれませんね。

なお、エディオンの独自ポイントには有効期限があるので、期限切れにならないうちに使い切りましょう。

代理店で優良店を選ぶには

ポイント1 正規の代理店を選ぶ

ソフトバンク光の代理店を営業している代理店の中には、正規でやっているところと、非正規のところが混在しています。

正規の代理店というのはソフトバンクから正式に契約されて、まっとうな営業活動をしているところになります。

正規の代理店だと法外な営業活動などをすれば、ソフトバンクから取り消されてしまうので、親切できちんとした運営方針になります。

ソフトバンクから正式な代理店として認められているところは、きちんと認証マークのようなものがサイトにあるので、チェックしてみましょう。

なお、おすすめの代理店であるエヌズカンパニーはソフトバンクの正規代理店に入っています。

ソフトバンクから連続で表彰されている超優良な代理店なので、エヌズカンパニー一択といっても過言ではないでしょう。

ポイント2 キャッシュバックの条件が明確になっているか

優良な正規の代理店であればまず最初にキャッシュバックの条件などがわかりやすくなっています。

最大で何万円ももらえる!みたいに書かれていても、最大であって、平均値が書かれていなかったり、いくらもらうためにはどういう条件にならないといけなかったりが書かれていなかったり。

最大しか書かれていないところはそもそも悪質なところばかりですし、問い合わせをするまで条件を全く教えてくれなかったりするところもあります。

申し込みが完了したとしても、キャッシュバックを還元できる条件が増えたみたいなことをいってきます。

代理店の公式サイトを見れば、オプションの有無だったり、オプションなしでの最大キャッシュバック額がかかれていたりするところこそが本当の優良なところだといえます。

ポイント3 キャッシュバックの申請について

キャッシュバックを受け取る手続きは代理店によって全然違うのです。

書類を送付しなくてはいけなかったり、申請方法が明確に記載されていなかったりということがあるときは、手続きが複雑になっていて、受け取りにくいということもあります。

申し込みをするときの確認の電話で口座番号を伝えるだけで振り込んでもらえるようなすごくわかりやすい形になっている代理店を選びましょう。

ポイント4 振込が行われるタイミング

キャッシュバックされる時期も代理店によってかなり開きがあります。

あくどい代理店などはわざと先延ばしにして半年や1年後くらいに振込をしますなんていうところもあるくらいです。

そういった代理店は受け取りまでの時間を長引かせることにより手続きをさせないようにしたり、キャッシュバックを支払わない方向に持って行こうとしています。

優良な代理店を見極める方法として、キャッシュバックのタイミングが早いか遅いかで見極める方法というものもあります。

ポイント5 カスタマー対応はいいか悪いか

代理店の善し悪しや優良点かどうかを見極めるためには、お客様への対応がどうなっているかも大切な要素になります。

本当に本物の優良代理店であれば、些細な不明点もすべて手間暇かけて教えてくれるでしょう。

電話対応でわかりにくい対応をされたり、押しつけがましい対応をされたりしたときは、その代理店はよくない代理店といえるでしょう。

ポイント6 マイナーな代理店はやめておく

代理店選びをするときに、名前を一度も聞いたことがないような超マイナーな代理店などは申し込みは避けて置いた方が無難です。

グーグル検索でマイナーな代理店を検索してもほとんど口コミが出てこないような代理店は誰も使っていないからこそ出てこないのだと思います。

ソフトバンク光の代理店でとくに有名な優良な代理店はエヌズカンパニーやNEXTなどがあります。

できれば、上記のような有名店を使う方が無難で確実にキャンペーンが受けられるでしょう。

キャッシュバックは振り込み形式が一番いい!

代理店のキャッシュバックキャンペーンを受け取るときは、口座に直接振り込んでもらう形式と、為替で送ってもらう方式と、ギフト券でもらうパターンがあります。

ソフトバンク光のキャッシュバックを実施している特定の店舗では郵便為替で支払を行っているというところも珍しいながら存在しています。

ですが、郵便為替は郵便局に直接本人が出向いて支払をしてもらわなければなりませんので、とても面倒です。

なかなか郵便局に行く時間がなくて、もたもたしてしまうと期限切れみたいになってしまうこともあります。

なので、現金を振り込みにしてくれる代理店を選べばすべてがナンバーワンといえるでしょう。

回線業者の代理店はなぜキャッシュバックできるのか?

ソフトバンク光の代理店は高額の現金を特典としてつけていますが、なぜこんなに還元できるのでしょうか?怪しいと思ってしまうのも無理はないでしょう。

そもそも回線業者の代理店というのは大本のソフトバンクから顧客を集めてくれたことによる報酬をもらっています。その中からお客さんにキャッシュバックという形で還元しているので、いくらでも利益を出すことができるのです。

10万円とかになってくるとそもそもその代理店は悪質な部類に入って、最初からキャッシュバックなんてする気はなくて、オプションがたくさん必要だったりします。

4万円くらいの還元額だったら至極まっとうな還元額なので、信頼してもいいでしょう。

ショップでのキャンペーンについて

ソフトバンク光は、公式ショップからでも申し込みなどができます。

ですが、ソフトバンク公式ショップでのキャンペーンは、代理店経由でのキャンペーンと比べると全然劣りますね。

ソフトバンクショップの店員と対面でやりとりをできるというのはすごく質問しやすい環境ではありますが、なんらかの機器が無料でもらえたり、キャッシュバックが高額であったりなどという現実的な利益がほとんどありません。

ソフトバンク光の公式キャンペーンは、基本的にはどの代理店でも適用してもらうことができるので、エヌズカンパニーやアウンカンパニーなどを使った方がいいでしょう。

勧誘電話から光回線を申し込んだらどうなる?

代理店にはいいところも悪いところもたくさんありますが、営業電話などをしている代理店は悪質なところが多いのでやめておいた方が吉でしょう。

代理店の営業マンが契約数を確保するために強引にお客さんを契約させようとしたり、誇大なことをいっていい気分にさせて契約を取ろうとしたりします。

使わないようなオプションをたくさんつけさせられたなんてトラブルを招いてしまいかねません。

ソフトバンク光を最安で使いこなすには

ここまでは、ソフトバンク光の各代理店のキャッシュバックの比較や優良な点などを解説してきました。

ここからは、特典やキャンペーンなどの解説ではなくて、割引などを行使してどれだけ回線料金を下げられるかを検証していきたいと思います。

ソフトバンク光の回線料金を極限まで下げるためには、キャッシュバックを使ったり、おうち割を使ったり、2年間の契約期間を使ったりなどいろいろなテクニックがあります。

上記のようなテクニックを駆使してソフトバンク光を使ったら、実質的な月額料金は次のようになります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

いろいろなノウハウを駆使することによりここまで月額料金を抑えられるので、ぜひ使ってみてください。

キャッシュバックについてわからない点など

ソフトバンク光のキャッシュバック特典などについての些細な疑問点などに回答しているのでご一読ください。

問い合わせ先は?

ソフトバンク光公式のキャンペーンではなくて、代理店のキャンペーンに関する質問だったらその代理店に聞きましょう。

ソフトバンク光のサービス内容だったり工事費無料キャンペーンだったり、スマホ割りだったりに関する質問だったらソフトバンクに質問しましょう。

転用契約でもキャッシュバックありますか?

代理店によって、転用契約であってもキャッシュバックやその他の特典があるところはあります。

ですが、新規とはもらえる金額や特典内容が全然違うので半減くらいに思っておいたほうがいいでしょう。

公式と代理店の特典を同時にもらえますか?

公式がやっているキャンペーンと代理店がやっているキャンペーンは同時に適用してもらうことができます。

なお、ソフトバンクと代理店は厳密には会社が違うので、キャンペーンを受け取るときは手続きをそれぞれの会社でしなければなりません。

地域によって特典の違いはありますか?

現時点でソフトバンク公式がやっているキャンペーンが九州や北海道や東北や四国などのエリアによって違っていることはありません。

ソフトバンク光とフレッツはどれくらい違いますか?

近年ではフレッツ光も光コラボというものに経費を注いでいるので、フレッツ光のキャンペーンはほとんどやっていません。

スマホ割引もなくキャッシュバックや無線ルーター無料レンタルや工事費無料などのキャンペーンもなくなりつつあります。

一方でソフトバンク光はキャンペーンが日を追うごとにますます充実していっているのがわかります。

ソフトバンク光とフレッツ光で迷っているのであれば、特典や月額料金などの面から見てもどこをどう切り取ってもソフトバンク光に軍配が上がるでしょう。

キャッシュバックが振り込まれなかったら?

代理店が行っているキャッシュバックキャンペーンの無料機器レンタルが届かなかったり、キャッシュバックが振り込まれなかったりしたら、ソフトバンクではなくて代理店に問い合わせをしましょう。

代理店が行っているキャンペーンは代理店に、ソフトバンクが行っているキャンペーンはソフトバンクに問い合わせてください。

ソフトバンク光の検証はいかがだったでしょうか

当サイトでは、ソフトバンク光のキャッシュバックや特典などについて解説してきました。

代理店のキャンペーンだけではなくて、ソフトバンク公式でもキャンペーンを行っているので、同時に適用してもらうことが可能です。

いろいろな代理店があって迷ってしまうと思いますが、いろいろな切り口から比較検証してみると本当に優良な代理店が見えてくると思います。

もちろんエヌズカンパニーが当サイトの一番おすすめの代理店となっています。キャッシュバックの金額もそうですが、あらゆる特典がおすすめです。

高額のキャッシュバックを受け取ることができて手続きも非常に簡単です。キャッシュバックの受け取りも2,3ヶ月で受け取ることができるので、とてもおすすめです!